プロフィール

スタッフ

祇園花見小路に3月11日にオープンしました。
18歳で辻フランス料理専門カレッジにその後今は無きホテルプラザで6年間基礎を学ぶ
その後箕面の人気店ロアラブッシュの立ち上げに参加その後渡仏星つきレストランを3店で修業
帰国後オーベックファン神戸のスーシェフに2年後
先斗町にあるオーベックファンで3年半シェフを務めました

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2011年6月 | メイン | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月21日 (木)

ハモのコースごちそうになりました

昨日 常連様にハモのお店に招待していただきました
勉強になると 連れて行っていただきました
四条木屋町にある 福新さん
冬は ふぐの専門店になるようです
ふぐの味の落ちる夏場は ハモの専門店

ハモコース
お付きだしにハモと春雨の酢の物
さっぱり 食欲をそそります
次に ハモの落としとさっと炙った焼霜
梅肉とお醤油でいただきます
次は 七輪でサッと炙っていただきます
香ばしく いいです
更に ハモの天ぷら カリッと中はフワフワ
次に ハモのしゃぶしゃぶ
サッとだしにくぐらせ レアでいただきます
骨きりされているため ハモの花が咲きます
〆は しゃぶしゃぶの後の雑炊
この雑炊絶品でした 何杯でもいけそう
デザートはメロン
同じ素材を こんなにバリエイション豊富に頂き大満足です
勉強になりました
ごちそうさまでした

2011年7月20日 (水)

台風接近中

台風6号が近づいてきています
かなりの大型台風です
キャンセルが相次ぎ夜の営業を取りやめました
今朝の市場の状況もひどいものでした
海は大時化のため 魚介の入手が非常に困難な状況です

明日は 先日の海の日の振替のお休みをいただきます
木曜日には魚介がたくさん入荷してるといいですね

2011年7月16日 (土)

キュウリ収穫しました

先日キューリが20センチくらいまで大きくなり収穫しました
まだキュウリの先には黄色い花のしぼんだものがついていました
早速 塩をして試食してみたところ みずみずしく皮も柔らかく
非常においしいキュウリに仕上がっていました
早速 その日の前菜の一品として提供させていただきました
お客様の感想も上々でした
これから たくさんなりますように

前に書いた キューリの花を折ってしまった続編ですが
やはり 大きくなる様子はなく そのまま枯れてしまいました

受粉は特にしなくても キュウリは大きくなるようです
それとも 昆虫が受粉してくれているのでしょうか

2011年7月11日 (月)

オーベックファン

来週ぐらいに オーベックファン先斗町のシェフが替わります
私が神戸のオーベックファンで働いていたときの後輩です
神戸のイタリアンのでシェフをしており
京都の先斗町のお店の再建にやってきています

パンも自家製パンを焼き始め やる気に満ちあふれています
オーベックファン先斗町は 私が3年半シェフを初めて任されたお店で
思い出も多くぜひともがんばってほしいと思っております
今後のオーベックファンに注目していきたいです

2011年7月 8日 (金)

梅雨明けしました

京都も昨日梅雨明しました
今年は 例年より早い梅雨入りでしたが 早めの梅雨明けでしたので
梅雨の長さ自体は平年並みなんですかね
これから 本格的な夏の到来ですね
暑い日がやってきそうです
調理場も 暑さ全開です オーブンと火口を全部使う朝の仕込みは
想像を超える暑さです
なるべく余分な熱の発生を抑えるために 電気調理器を一つ買いました
これで 少しは暑さを抑えられそうです

熱中症にはくれぐれもご注意ください

2011年7月 7日 (木)

キュウリの花

店のバルコニーに植えたキュウリが かなり成長し
緑のカーテンになりつつあります
少し前からキュウリの花は咲いていたのですが
雌花が咲き始めました
かわいいキュウリが黄色い花の根元に付いています
これはキュウリの実が大きくなるのは受粉させるのでは?と思い
雄花を切って雌花に着けようとしてみました
そのとき雌花の先の黄色い花が ポキッと取れてしまいました
初めて咲いた雌花が・・・
このキュウリの実は 枯れてしまうのでしょうか・・・

徳島の農家さん

いつもベビーリーフを送っていただいている徳島の農家さんから
突然のお電話をいただきました
夕方5時くらいのことです
今京都駅に着いたので 今からお店に行きますとのこと
実はお電話ではお話ししているのですが
お会いするのは初めてです
タクシーでお店までやって来ていただけました

日帰りで関西の納品しているレストランやホテルを回って来たそうです
最後のお店にアベスにお越しいただけました

今年は6月雨が多く 暑い日も多く 野菜作りはかなり大変のようです

いつも送っていただいているベビーリーフを使ったサラダを召し上がっていただきました
農家さんが 作ったサラダがお料理になっているのを
満足げに召し上がっているのを見て 嬉しくなりました
農家さんも 自分の子供のようなサラダがどのようなお料理になるか
心配なのでしょう 
これからも 大切にサラダを 使わせていただきたいと思っております

2011年7月 5日 (火)

山梨最高峰のワイン

祇園祭にあわせて 期間限定ではありますが
日本のワインをグラスでお楽しみいただこうと思っております
山梨最高峰のシャトー酒折(さかおり)デラウエア
優しいながらもしっかりとした果実味と夏らしい
さわやかなレモンや南国のフルーツを感じるワインです
今年の夏はよく冷えた山梨の最高峰のワインを楽しんでみませんか
グラス840円です
他にもボトル売りで
勝沼ブランやミネラル甲州『twa』などもご用意しております

祇園 Abbesses のサービス一覧

祇園 Abbesses