プロフィール

スタッフ

祇園花見小路に3月11日にオープンしました。
18歳で辻フランス料理専門カレッジにその後今は無きホテルプラザで6年間基礎を学ぶ
その後箕面の人気店ロアラブッシュの立ち上げに参加その後渡仏星つきレストランを3店で修業
帰国後オーベックファン神戸のスーシェフに2年後
先斗町にあるオーベックファンで3年半シェフを務めました

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

メニュー Feed

2013年7月11日 (木)

デザートメニューが一新しました

夏の新メニューから遅れること1週間。

デザート夏メニューになりました。

夏といえば、毎年大人気のメロンと貴腐ワインを使ったデザートです。

今年も早々にメロンのデザートは、まだかと聞かれていたところでした。

もちろん今年も、ご用意しております。まだ召し上がっていない方是非お試しください。

完熟したメロンに、甘口デザートワインの王様 貴腐ワインをジュレにし、

さらに相性のいいココナッツのブランマンジェとバニラアイスを添えたデザートです。

さっぱりしていながら癖になりそうなジュレとメロンの相性。私も大好きなデザートです。

今年は、新作としてチョコスフレに赤ワインのソースとライムのシャーベットを

添えたデザートをご用意しております。

このデザート、チョコとソース シャーベットを一緒に食べると何ともエキゾチックな味わいになります。チョコスフレにある日本の調味料を入れているからです。

召し上がった方、何が入っているかおわかりになりますか?

是非当ててみてください。

他にもパイナップルを使った口当たりの軽いデザートなど全4種となっております。

全デザート4種制覇を目指してみてください。

2013年7月 9日 (火)

カツオのわら焼き

初めて写真を載せることができました。

カツオをわら焼きしている画像です。迫力のある写真が撮れたのでアップします。

夏の前菜に剣先いかや、ハモなどと登場します。

わらで焼くことで、燻製の香りと

わらの強力な火力で皮目を香ばしく焼き上げています。

食欲のない時でも、お箸が進むはずです。

Abbesses_2

2013年6月26日 (水)

仔牛のロースの網脂包み

7月の新メニューのメインの一皿決まりました。

暑い夏にもさっぱりとした仔牛のロースを使ってみました。

仔牛を80グラムを立方体に切り、塩コショウをする。

仔牛の回りにシャンピニオンディクセル(マッシュルームとベーコン、玉ねぎ、にんにくを

よく炒めフォンドヴォを絡めた旨みの強いピューレです)を塗り

網脂で包み表面をきつね色に焼 オーブンでゆっくり焼き上げる。

直接的な熱が仔牛に届かないので、ふんわり柔らかな仕上がりになります。

ソースは、仔牛の筋やトマトにんにく、香味野菜を煮出したさっぱりした

ジューソースでご用意しております。

さっぱりした仔牛のお肉にキノコのうまみと、網脂のコクを

仔牛のソースに絡めてお楽しみください。

2013年6月19日 (水)

新メニュー試作中

現在7月からの新メニューを試作中です。

メニューを考えるとき人にもよりますが、自分はイメージから入ります。

まずは、旬の食材を上げていき一番合いそうな組み合わせや

面白い組み合わせなど、とりあえず書き出し試作してみます。

今回の候補として

・アユをアンチョビ風にしてソースとしてみる。

・トウモロコシのソースにチーズをかけてグラタン風に。

・ハイビスカスを煮出した鮮やかなピンクのハイビスカスティーをソースに。

などメニューに載るかは、まだ未定ですが

今回アユのアンチョビは、かなりイケているのではないかと期待しています。

次回のメニューもお楽しみください。

2013年4月18日 (木)

プーレノアール

お久しぶりです。

春のメニューのメインの一品の紹介です。

プーレノアール フランスの地鶏です。かなりよく走り回った身のしまった鶏です。

足の部分が黒いことから フランス語でプーレノアール日本語に訳すと 黒い鶏と呼ばれています。

フランスは、私の個人的な意見ですが牛肉より鶏肉や豚などのお肉が圧倒的に美味しいです。

この鶏もモモ肉を焼いてみましたが、味が非常に濃かったです。

今回はこのプーレノアールのモモ肉を開き、中にたっぷりのキノコに

もち米を入れもちもち感をだしワイルドライスでアクセントを出したリゾットを詰め

網脂で包み焼き上げています。

焼いている時に出る鶏の旨みをリゾットが吸い、網脂のきつね色に焼けた感じの

おいしそうなこと。ソースは鶏の骨と牛筋などを焼いてだしを取ったものを添えています。

是非お試しください。

2012年7月 7日 (土)

ノンアルコールカクテル

明日からノンアルコールカクテルが新しくなります。

1つ目は,フレッシュの白桃をシャーベットにし ジンジャーエールで割ったカクテルです。

2つ目は、マンゴーのピューレを炭酸で割 タピオカとミントを添えた南国風のカクテルです。

3つ目は、定番の小夏のシャーベットをジンジャーエールで割ったさっぱりしたカクテルです。

どれもフルーツを使った夏限定のカクテルです。

白桃のシャーベットと小夏のシャーベットは、スパークリングワインに浮かべ

ミモザとペシェロワイヤルとしてもご用意しております。

暑い季節の食前酒にはぴったりです。

是非一度ご賞味ください。

2012年1月 5日 (木)

おすすめ 伏見の酒粕のプリン

遅くなりましたが あけましておめでとうございます
紅葉から始まりクリスマス お正月とおかげさまで
忙しくさせて頂きました
なかなかブログの更新も出来ず 久しぶりの更新になりました

今回はデザートの新メニューについて書きます
最近は スタッフにもデザートを考えてもらっています
新作の伏見の酒粕を使ったプリンに紅玉リンゴのジャムとバニラアイスを添えています
これが かなりいいです
プリンは誰もがよく知るデザートなので その想像を超えるのは なかなか難しいと
言いましたが このプリンはその上をいっていました 即メニューに採用
お客様の評判も非常にいいです
なかなか言葉では表現し難いので是非お店でお試しください

2011年10月 6日 (木)

秋の新メニューになりました

今週はじめから 秋の新メニューになりました
秋は 美味しい食材が豊富にありメニューが考え易いです
栗やキノコに秋刀魚など
松茸なんかもいいですね
松茸は コンソメでパイ包みスープにしたイチ押しの一品があります

デザートも フルーツが豊富で秋はいいですね
今回は スタッフにデザートメニューを一人一品考えてもらいました
私の発想しないデザートを考えてくれました

巨峰とカンパリを使ったデザート

イチジクとごま ジャスミン茶を使ったデザート

是非ご来店の際は 上のデザートをお楽しみください

2011年2月 4日 (金)

春の香り

ディナーコースより
蛤と菜の花の洋風茶碗蒸し
春いっぱい私の大好きなスープです
コンソメで蛤の口を開けそのだし汁400ccに卵1つを加え蒸しあげる
菜の花は柔らかく湯がきミキサーでピューレ状にしソースとする
蛤の茶碗蒸しのスープの上に菜の花のソースをかけ蛤を添える
菜の花のほろ苦い感じと 蛤のコハク酸の旨みが絡み合い
絶妙な味です
是非ご賞味ください

2011年1月29日 (土)

フレンチで節分?

もうすぐ節分ですね
和食を食べに行くと必ず旬を取り入れたメニュー内容です
たっとえば節分や御月見など
この暦をメニューに取り入れないかといろいろ試作しました
今回のメニューのおつき出しにいれてみました
写真がぐるなびのトップぺージにアップしております
チーズ味のパイを焼き 玉ねぎのソース イワシは新鮮なものを
さっと塩でマリネしさっと炙り ヒヨコマメの煮込みとヒイラギと
ともに盛り付けた一品です
是非 旬を感じてください

祇園 Abbesses のサービス一覧

祇園 Abbesses