プロフィール

スタッフ

祇園花見小路に3月11日にオープンしました。
18歳で辻フランス料理専門カレッジにその後今は無きホテルプラザで6年間基礎を学ぶ
その後箕面の人気店ロアラブッシュの立ち上げに参加その後渡仏星つきレストランを3店で修業
帰国後オーベックファン神戸のスーシェフに2年後
先斗町にあるオーベックファンで3年半シェフを務めました

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

美容/ダイエット Feed

2010年7月 9日 (金)

ダイエット 2

昨日の続きを書きます。
夏場は特に、むくみや水太り体型になる人も多いです。
例えば、舌を出した時に舌の脇の部分に歯形が残る方。
お腹でポチャポチャ音がする。めまい、下痢をしやすい、
口の中がネバネバするなど。
典型的な水太りです。
こんな方には、キュウリ 冬瓜 はと麦 アユ 海藻などが良いです。
利尿作用に優れ、体の余分な水分を体内に出してくれます。
ですが、冬瓜やキュウリなど身体を冷やす作用もあります。
冷え性の方は、生姜やにんにくなどと一緒に摂ることをおすすめします。
フレンチなどでは、食後に紅茶にしょうがを浮かべたものなどがおすすめです。ちなみにコーヒーは身体を冷やします。
冷え性の方は、紅茶にしょうがとおっしゃっていただけましたら、ご用意しております。

2010年7月 8日 (木)

ダイエット

今日はダイエットについて書きます。
最近よくテレビでダイエット番組やっていますね。
リンゴやバナナを食べるなどなど・・・
どうなんでしょう?
痩せるのかもしれませんが・・・
痩せた後の身体は大丈夫なのでしょうか
肌がボロボロになっていたり、他の内臓に負担がかかったりしているのではないでしょうか。
人間は食べたもので体が作られています。
常に体の中では新陳代謝が繰り返されている時に、一つのものしか食べなければ体重は減るでしょうが、身体はボロボロです。
それよりも、いろんなものをバランスよく食べ体質を変えて体重を減らすほうが良いです。
アベスでは、野菜をふんだんに使い美味しくさらに体のことも考えております。
ですが、一度の食事で劇的に変るものでは在りません。だから、食事について身体について考えるきっかけになればと思います。
これからブログで、いろいろ野菜や食べ物について書いていこうと思います。
またよろしければ、読んでください。

2010年7月 6日 (火)

美肌について

美肌は女性にとって大問題ではないでしょうか?
やはり手っ取り早いのは、コラーゲンを取ることでしょう。
次の日は、しっとりつるつるになるでしょう。
ですがコラーゲンを取らないとまた元に戻ってしまいます。
コラーゲンは一時的な解決にしかなりません。大事なのは、体の中から綺麗にすることが大事です。
薬膳では、肺が潤うと肌が潤うと言われております。肺と肌には密接な関係があります。
例えばゆり根や白きくらげ、松のみなど白い食べ物やイチゴなどビタミンCが肺にいいとされています。
1度や2度では、すぐには効果が出ませんが体質が変われば自然と美肌になることでしょう。
レストランの1度の食事では変わりませんが、食べ物の性質を知るきっかけになれば幸いです。

祇園 Abbesses のサービス一覧

祇園 Abbesses